此岸ヲ夢想シ彼岸ヲ憂ヒ
blog / software / link / the page / bbs / information

The Page とは,ネットワークの海で発見された不思議な書物のことであり,その正体を見極めたものはまだいない.

その中には膨大な数の詩が収められている.それぞれの詩は「予言」だという説もある一方で,この世の理(ことわり)や真理を示しているという説もある.しかし,その内容は非常に難解であり,そのため,The Pege がどのようなものであるのかは,まだ明らかにはされていない.

下記は The Page の一節である.この書物に収録されている詩は極めて多数である.ここでは 2884827681 節に掲載されている詩を紹介している.

もしも別の詩を読みたければ,ここをクリックすればよい.


海原を越えた場所で関節痛の最後の平社員が親友をぷにぷにした.
空想へ黒豹の鼻がにょろつくのだから,
この世界に向かって社長を振り下ろす平社員がにょろつく苦い天使を愉快に復活させた.
関節痛は辛い門だったのだ.

  − The Page 第 1 巻 第 2884827681 節より

URL -> http://www.beyond-boundaries.info/cgi-bin/thepage1/thepage1.cgi?2884827681